力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

スパイラルだと腕や脚が長くなる♪

「まっすぐに動かすよりも

 スパイラルだと腕が自然と長く使えます!」

 

 

巻いてみて良かった〜♪

 

週末は札幌でのワークショップ

●ダブルスパイラル・ムーヴメント(DSM

●踊る身体の骨&コツレッスン

二本立てでお届けしました☆

 

 

DSMでは 頭からつながる脊椎のカーブを

いろいろ動いて体験します

脊椎のしなやかな動きは

いつも頭から始まります

 

スパイラルのつながりを

感覚的につかんでいただくためには

包帯をくるくる巻いてみます

 

「シングルとダブルでは 動きやすさが全然違う〜!」

 

試してみると すごくよくわかります

 

 

今回は腕にも巻いてみたのだけど

これが思いのほか良くって・・♪

 

皆さん 腕が指先まで自然に長くなって

それはもう きれいな動きになってました

 

 

タンデュとかの脚の動きもね

まっすぐシュッて出すよりも

スパイラルのイメージがあると

楽に長く使える!と好評でした♪

 

この日は全体的にワイワイと

発見を楽しむ時間になりましたね〜

 

 

カーブもスパイラルも 頭からつながります

頭が楽に動けるところから始まります

それが 身体のシステム

それを使うのがアレクサンダー・テクニーク

 

余談ですけど 日曜の深夜にBSプレミアム

パリ・オペラ座350年記念ガラをやっていたのね

現代作品を踊った男性ダンサーが

動きのつながりが 首までで途切れていて

あぁ惜しいなぁ・・と思ってしまったのです

相手の女性は 頭からのつながりで

とてもきれいになめらかに踊っていました

 

女性はエトワール

男性はプルミエだったので

そこが差なのかな〜とも

 

 

2日目は踊る身体の骨&コツレッスン

自分の身体を動いて触れて

再発見していきます

 

この日は 個々に体験を味わうというか

静かめに進んでいきました

参加する方によって雰囲気は違いますね(^^)

 

目からいっぱいウロコを落として

身体感覚を新しくできたようです

今度動く時に ぜひ思い出してくださいね☆

 

 

GWのワークショップは

■4月27日 東京 アレクサンダー・テクニークWS

■4月29日 横浜 ダブルスパイラル・ムーヴメント

■5月4日 市川 ダブルスパイラル・ムーヴメント

 

お待ちしております

 

 

ご参加いただいた皆さん

ありがとうございました💖

 

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!