力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

やってる感じがないのが「いい感じ♪」

身体を「ちゃんと使っている」

その実感をいつも確かめているとしたら

きっとあなたは力を使い過ぎています

 

プリエの動きを通してレッスンしていたとき

「これはどんな感じ?」

そう聞いたら少し考えてから

 

「どこにも負担はないかも・・」

 

そう言いつつも

なんとなく腑に落ちてないような

納得がいっていないような?

 

私も「どんな感じ」って質問したから

何か感覚を探そうとしたのかもだけど

 

楽に動けているときって

あまり感覚がないというか

実感が少ないです

使っている力が少ないし

動きが自然になるから

 

だから

「ここを使っている」

「ちゃんとやっている」

そういう感覚が薄くなるのね

だから なんか変な感じだったりします

 

「わ〜 楽に動けます♪」

 

そういう人もいるのですけどね

 

負担が少なくて

やりたいことができているなら

オッケー🙆‍♂️ってことでしょ(^^)b

 

よく言うのだけど

使ってる実感があるときは

だいたい力を使い過ぎています

 

ちょっとモノ足りないかもしれないけど

やってる感じが少ないほど

身体的には ”いい感じ♪” なのです

 

楽で動きやすい方がいいでしょ☆

 

身体も痛めないし

大きくも 速くも動けるし

見ていても気持ちいいです

 

アレクサンダー・テクニークを使うと

もっと省エネで効率の良い

身体に優しいエコな動きができます

 

若い人は力技でいろいろ強引に乗り切れるけど

私みたいな”大人ダンサー”は

省エネな身体の使い方がお勧め(^^)b

 

 

■踊るカラダの使い方 アレクサンダー・テクニーク

10月のレッスン

 17・31日(火)18:45〜20:15 代々木

 11・25日(水)14:15〜15:45 新宿
 5・19日(木)18日(水)11:00〜12:30 オンライン

RESERVA予約システムから予約する 

 

札幌ワークショップは 10月8・9日

■ダンスのためのボディマッピング 基礎講座

10月8日(日)13:30〜18:30

RESERVA予約システムから予約する

 

■10月9日 札幌アレクサンダー・テクニークWS

RESERVA予約システムから予約する

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!

www.atdance-lesson.com