力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

03/29 今日のキラメキ☆

00:10
身体のことを学ぶとき、知識ではなく”自分のこと”として学ぶのが大事です。 脳内で「私の身体はこうなのね」っていう認識が変わるからいろんな回路が切り替わるというか、その認識に合わせた指示が出てシュルシュルって変化が起きます。
10:45
興味深い。 私は羊は数字でしか数えたことないけど、振り付けを覚えるときは先生や自分が動いてる姿を鏡で見た視覚情報が大きいです。 「あのときこの場所でこんな動きをしている自分を見ていた」 動いたとき見えていた床や壁も。 twitter.com/BIG_ISSUE_Japa…
10:53
おはようございます(^^) やっと青空♪ それだけで気持ちが上がるのは、空が高いから感じる空間も広くて身体も開放されるからかな? 心は身体、身体は心。形を持つかどうかの違いで、全てが私。 さて、窓の外を眺めながら仕事しますかね! 今日も笑顔で、キラメキましょう☆
12:44
高くするのではなく、 ただ”高い”ことを思い出す。 引っ張るのではなく、本来の長さを思い出す。 思い出して脳内の地図が変われば、身体は変化を始めます。
13:17
高くするのではなく 高いところにあることを思い出す nekolobiodori.jugem.jp/?eid=4741 #jugem_blog