力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

筋肉で支えるより 骨で立つ!

バランスを保つためには

しっかり強い筋肉を!

 

あなたもそう思っています?

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

軸を作ろうとして締めるとか

バランスと保とうとして 揺れを止める

 

これを筋肉でなんとかしようとすると

動けなくなっちゃいます

 

だって 筋肉の仕事は動きをつくること

縮むことで骨を動かすことです

 

支えるのは骨の仕事です

 

もっと「骨で立つ」意識を持ちましょう

 

あなたの身体の形は

骨がベースになって作られています

あなたの身体の中にもいますよね

皮膚の下にいつでも触れられる骸骨さん

 

 

私たちは 骨のバランスで立っています

骨が内側からしっかり支えてくれています

そのことを思い出してくださいね(^^)b

 

 

胴体を中心で支えているのは脊椎です

脊柱とも言われるように

大黒柱のように中心であなたを支えています

しかもカーブという弾力がありますから

いろいろ動いても大丈夫!

 

 

どうしても筋肉でがんばってしまう

力でなんとかしたくなる

「骨で立つ」「骨で踊る」を知りたい!

 

そういうあなたはレッスンへどうぞ☆

 

■身体を活かす使い方 アレクサンダー・テクニーク

水曜の午後&夜 新宿

 → ご予約・詳細

 

体験ワークショップ

■アレクサンダー・テクニークでダンス力アップ!

4月27日(土)13:20〜16:40

新宿マイスタジオ

 → ご予約・詳細

 

5月は大阪にもうかがいます

■「軸と引き上げ、バランスを見直す」ダンス力向上WS

5月25日(土)14:30〜18:30

スプラウト梅田スタジオ

 → ご予約・詳細

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!