力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

スパイラルは ダブルだから良いのです(^^)b

身体 つながっていますか〜♪

頭から順番に動いてますか〜♪

 

 

今日はDSMの体験ワークショップ

9名もの方にお越しいただきました

ありがとうございました💖

画面見ちゃった(^^;

 

2月の福岡・大阪に続く第3回目です

 

今日の気づきは

「後ろ側もあった!」ですかね

 

というのは

スパイラルはシングルではなく

ダブルなのですね!

 

対になっているわけです

これ けっこう大事なのです!

 

たとえば顔が左を向くときに

右耳からの前側のスパイラルだけだと

前に傾きたくなったり

前側がただ縮んでしまったり・・

 

でも ダブルスパイラルだから

左の後ろ側も一緒にあります

一緒に動くと 軸がぶれないし

動きも全体的にスムーズなのです

 

だいたい忘れているのは後ろ側

両方が対になって働いていることがわかると

なんだろう・・立体的?

 

ダブルのスパイラル

大事なのです〜!

 

 

カーブによるセンターの8の字も

背中側を思い出させてくれます

 

背中がもっと広いこと

背中はもっと動けること

 

その流れが腕や脚をもっと長く

そして全体が広がっていく方向に

つながっていくわけですからね

 

 

原点は赤ちゃんの発達過程

 

うつ伏せになって

ハイハイして

立って歩くまでの動き

ここでカーブとスパイラルができあがります

 

だからこれは 全体のバランスと

自然な動きにつながるわけです

 

今日もいろいろ楽しい発見がありました♪

 

今後の予定はこちら

「ダブルスパイラル・ムーヴメント(DSM)体験WS」

・札幌 4月20日(土)

・横浜 4月29日(月・祝)

・千葉(市川) 5月4日(土)

 

気になった方はお早めに☆

 

 

いただいた感想をシェアさせていただきます

ーーー☆ーーー

出発点はいつも頭から、を実行すると動きが変わりそうです。

(Cherryさん ベリーダンス

 

「スパイラルの動き、筋肉の付き方は、言葉ではよく言われるし、頭ではわかっているつもりでしたが、実際ホータイを巻いてみると、とても実感できた。

(TOMOさん バレエ)

 

すごく動いてみたくなりました。きっと自然に動きたいように動いてくれる気がします。

キューバサルサ 桃井敦子さん)

 

「自分の体の動きが無意識に力を入れていたことに気がついた。

 もう少しスパイラルの動きを知りたくなった。」

エアリアルシルク F.S.さん)

 

「”ダブルスパイラルって何?”と思っていましたが、体のつながりであり、エネルギーの流れであるのだなと思いました。

 そして、エクササイズを通して骨で踊るということが実感できました。」

(コンテンポラリー J.Y.さん)

 

「体はつながっているとまた確認しました。ダブルスパイラル、安定します。

 生徒のやりたいこと、うまくいかないところをその場で直していくのがすばらしい。

 見ていておもしろいし、全然違う動きになってすごい!

アルゼンチンタンゴ J.M.さん)

 

「8の字のスパイラルと手・足のスパイラルを立ち方に使いたいと思います。」

(ジャズ S.W.さん)

体全体をつなげていなかった(ことに気づいた)。

 力を入れずに体を動かすこと、私くらいの年の人達に(勧めたい)」

(フラメンコ T.S.さん)

 

「身体の前だけではなく後ろ側の意識が無かったことへの気づき。」

ベリーダンス Y.K.さん)