力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

『スターズ・イン・ブルー』観てきました

今日はこれを観に行ってきました

 

 

やっぱりルグリの存在感は圧倒的ですね!

(噂だけど ルグリもアレクサンダー・テクニークを

 やっていたことがあるという・・ 噂ね

 マチューがやっていたのだから 可能性はある)

「Moment」は 前回よりもさすがにこなれていて

前回はちょっと一生懸命さがあったけど

今回はゆとりを感じました

スミルノワとの新作「OCHIBA」にしても

背中を向けて立っているだけでも 正面向いて踊っている彼女よりも どうしてもルグリの方を見てしまうんだな

背中向きで踊っているのに 想いが見える

 

スミルノワは とても美しいのだけど

いわゆる”バレエの様式美”というやつで

伝わってくるものが薄く感じました

「瀕死の白鳥」でも

とてもきれいなんだけど 瀕死ではなかったかも

個人的にはシルヴィア・アッツォーニが見れて嬉しい♪

彼女の踊りは大好きです

 

ピアノの田村響さん 歌うようなニュアンスある弾き方で好感 彼のピアノで「椿姫」を見たいなぁと思いました

 

 

東京芸術劇場は 手頃な広さで見やすくていいですね ただ 踊る方は狭かっただろうな(^^;

 

この後 大阪や愛知での公演があります

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!