力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

「これが正解!」ってどんな感じか知ってる?

「う〜ん なんか違うなぁ」

 

練習を繰り返しながら

”正しい感覚”を探しているあなた

 

じゃあ 正しい感覚ってどんなものか

あなたは知っていますか?

 

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

生徒

「これじゃダメっていう感じはないけど

 だからといって ”これよ!”って言えるのか

 わかりません。」

 

「じゃあ”これよ!”がどんな感じか知ってる?」

 

生徒

「わかりません。」

 

「知らないものを探せる?」

 

 

これは昨日のレッスン中の会話

 

「身体を活かす使い方

 アレクサンダー・テクニーク」

 

このレッスンでは

「もっと良くなったらいいな」

「身体がスムーズに動けたらいいな」

そう思う動きを実際にやっていただいて

アレクサンダー・テクニークを使うなら

何が変わるだろうね?を見ていきます

 

いつもの動きを

いつもとちょっと違うプラン

(いつもの余分ながんばりがないプラン)

実際にやってみるのですね

 

 

余分ながんばりをしないで動くと

いつもと違う感じがします

当然ですね

 

でも いつもの慣れた感じではないので

なんか変だなぁと感じたりもします

 

昨日のレッスンでも

見た目の動きは柔らかく大きくなって

良くなったように見えていました

ところが さっきの会話です

 

 

いつもやっていた”がんばり”は

やらなかったことに気づいています

動きがスムーズなことも気づいています

(だから ダメではない)

 

動きにくくはないし

ダメって感じではない

でも 本当にこれが正解なんだろうか??

そこで立ち止まってしまうわけです

 

(そういえば過去には

 「いつもみたいに痛くない! なんか変!?」

 なんて言った人も・・・)

 

 

これ 誰もがおちいる罠です

 

「正しくしたい(間違いたくない)」

「しっくりした感覚がほしい」

「正しいことを実感したい」

 

これって 根源的な望みだから

 

でも あなたは正しい感覚を知りません

 

知らないものは探せないし

「これだわ!」って気づくことはできません

 

それに さっきも書きましたが

上手くいっていても いつもと違うプランだと

いつもとは違う”変な感じ”がします

 

「変な感じ=違うんじゃない?」

 

そうなりがちですね

これも大きな罠です

 

 

 

「じゃあ どこで判断したらいいの?」

 

思うように身体が動いていて

やりたいことがスムーズにできたなら

それでいいのです

 

たまにふっとできちゃった時って

たぶんあまり感覚ないですよね

実感がないと思います

 

実感はなくていいんです

動いた結果が上手くいっているなら

 

 

実感があるときというのは

それだけ身体が力を使っているわけです

たぶん使いすぎています

 

実感(達成感なども)は 麻薬のようなもの

その感覚を得ようとすると

どんどんがんばりたくなって

必要以上に何かをしたくなります

本質からどんどん離れていきますよ

 

 

「でも感覚がわからないと 再現できないよね?」

 

それも誤解です

感覚って変わるものですから

あなたは 日々刻々と変化し続けています

 

 

良いパフォーマンスのためにできるのは

自分が”きらめく”ようにをお願いすることだけ

 

自分の首が楽で 頭がふわっと自由で

全体がついていって長く広い自分でいること

 

それを「やる」のではなく

脳から身体に「指示を出す」のです

 

自然なバランスシステムの中にいれば

その先のパフォーマンスは おのずと良い方向に進みます

 

きらめく自分で ただやってみましょう

本当に あなたの身体と動きの可能性が

きらめいちゃいますよ☆

 

 

でも 罠はいつでもそこにありますからね

罠にかからない練習が必要なのです

1回の効果を持続するためには

そのための練習が欠かせませんよ!

ダンスはもちろん すべてのことに通じますよね

 

「身体を活かす使い方」のレッスンも

1〜2ヶ月に1回でも 続けて受けてみてください

できれば最初はこまめに続けるのがいいです(^^)b

 

 

全12回のレッスンを10回分の金額で受けられる

自分の使い方を見直したい人にお勧めの

お得な3ヶ月入門コース

4〜6月期の受付が始まっています

 

■あなたが変わる! 身体を活かす使い方

 3ヶ月入門コース   →こちらからどうぞ

 

3回・5回チケットもあります(3ヶ月有効)

単発での受講はこちらをどうぞ

 → シングル受講

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!