力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

身体の「やってる実感」にだまされる(^^;

今度の日曜日に スタジオ発表会があります

 

自分がパフォーマンスのリハーサルをやっていて あらためて実感していること

 

 

力強さだったり ワクワク感だったり ちゃんと伸ばしてる感だったり しっかり使っている感だったり

 

そういう「やっています感」を

身体が感じているときは だいたい力が入りすぎていて 実際には動きも硬かったり 全体がつながっていなかったり

 

つまり あとでビデオを見てがっくりするわけ😅

 

自分の頭を思い出して 周りの空間を思い出して 指先まで自分の腕があることを思い出して その「私」が踊ることをていねいにやると

筋肉的な「やってる感」は減るけど 動きは大きくくっきり見えるのですよね

 

はい ちゃんと自分がアレクサンダー・テクニークを 使って踊ることを実践しなくちゃね😉🎶

 

 

6月のレッスンもお待ちしております

 

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!