力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

05月05日 今日のキラメキ

00:51
ただ教わる 受け取るだけではなく その中で体験した変化を言葉にしてみる そこから生まれた気づきを掘り下げてみる 大切なのはそっちの方です インプットよりも アウトプットが大切
00:56
振りを覚えるときに、ただビデオを見ていてもダメです。 音楽をききながら、頭の中で自分が踊っている姿をイメージしてみる。 音と一緒にスッキリと振りが出てきて、自分が頭の中で格好よく踊っていたら、実際に踊ることもできます。 振りが出てこなかったら覚えてないってこと。アウトプット!
00:59
ヨガでもダンスでも 大事なのはポーズや形ではなく ポーズからポーズへ、形から形へと動いていく過程が大事ですね。 どの動きも、いつも全体がつながって、全体が動いています。 ポーズはその過程の一部でしかないのですから。
14:02
今日の個人レッスンは、午後からのDLSのワークショップに参加するという方に、その長い時間をいかに楽な自分で過ごしながら学ぶかというレッスンになりました(^^) 内容が腕や上半身でも、脚を思い出すこと。 自分の全体で見て、聴くことも… https://t.co/gydQrd8oun
14:04
昨日、久しぶりにレッスンに来てくださった方は、ヨガの養成コースの研修があるそうなのだけど 「研修に参加するよりも、アレクサンダー・テクニークを使ってヨガをすることを学んだ方が役立ちそう」 「ヨガの先生も身体痛めているし・・」 ということでレッスン復帰を決めました(^^)
14:06
ヨガこそ、身体と呼吸と心と(宇宙と)全体を一つにして、その中で動いていくものだから 「今 ここ」にいる自分でありながら動く 床からのサポートを使いながら動く アレクサンダー・テクニークを使うことは本当に役立つと思います(^^)
14:20
支え・サポートをうまく使えなくて すぐに落ちてしまうのは 自分の中に”骨がある”こと自体を忘れているんじゃない? だから筋肉で支えようとしちゃうんじゃないかな 「支える」という仕事は骨にお任せすれば 筋肉は本来の「動かす」という仕事に戻れると思うの(^^)b
16:56
今回のタイトルは「ズージャ」なのに あやうくチャリベル忘れるところだった! いつも楽しみなGueen♪ お友達の照明も最高です☆