力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

01月14日 今日のキラメキ

02:14
今年初バレエは「ル・グラン・ガラ」 https://t.co/2aKv6ajcB5 #jugem_blog
10:43
同じエトワールでも、なって数年と10年以上エトワールとして踊るダンサーとでは、全く違う。 テクニックではなく、質感、「深み」とでも言うのかな。 「自分であること」「自分がこのダンスを踊るのだ」という表れ。 それを自信と言うのかもしれない。
10:49
思い出した。 以前アレクサンダーテクニークのレッスンを受けていた楽器奏者のこと。 最初は「この楽器を演奏している」、やっていることが主役だったのが、 ハンズオンされて全体が変化すると 「私が、この楽器演奏する」に変わった。 「私が」主役。 音は深く豊かになりました。
23:53
そこに見えるのは「動き」なのか「ダンス」なのか https://t.co/TjbiLdcXWx #jugem_blog