力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

身体が硬いって本当ですか? 12月19日カチコチさんのためのWS

「私は身体が硬いから・・」

 

それって本当ですか?

 

こんにちは、あなたの動きの可能性をひらく

踊るアレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストのさちこです

 

私 ずっと言い続けてます

「身体が硬いって本当?」

 

レッスンを受けてくださった方の多くが言います

「硬くなかった・・!」

 

なぜでしょう??

 

 

「身体が硬い」の要因はいろいろあります

骨格的に可動域が狭い

これはしかたありません

身体は一人一人全部違います

 

でも もっと別の要因があります

 

自分で硬いと決めてしまうのは早いですよ!

たとえば前屈するときで考えてみましょう

 

●自分がストップをかけている

 

手はつま先の方に行きたいはずなのに

背中は後ろに引っ張っていたり

首は縮んでいたり・・

 

●動かす場所が違う

 

股関節の位置を勘違いしていたり

まったく違う場所・・たとえば腰で

曲げようとしていたり

 

●伸びてほしいもも裏の筋肉の縮め癖

 

お尻を締めて固める癖

付け根を前に押して立つ癖などが

もも裏の筋肉を硬く縮め続けていて

伸びにくくなっている場合があります

 

●自分で「硬い」と決めている

 

私は硬いから・・と思っているだけで 

関節は動きにくくなります

 

●なんとかしようと頑張りすぎ

 

必死になるほど身体には力が入ります

股関節の可動スペースを狭くします

 

●きらめいていない!

 

首が縮んで頭が止まっているとき

背中が縮んで 全体が縮んで

股関節の可動スペースが狭くなります

 

 

 

こうした要因は 本人はもちろん

先生もなかなか気付かないものです

ダンス全般に目がいってますからね

 

なので・・!

アレクサンダー・テクニーク教師

ダンス・キラメキストの私と一緒に

使い方を見直しませんか(^^)b

 

テーマWS

カチコチさんの 前屈・後屈・ストレッチ

12月19日(火) 19:15〜21:45

新宿マイスタジオ

受講料:7,000円 お二人で11,000円

RESERVA予約システムから予約する

 

「身体を活かす使い方」

11月30日(木) 19:15〜20:45

12月13・27日(水) 14:15〜15:45

新宿マイスタジオ

受講料:3,500円

RESERVA予約システムから予約する

 

年末で忙しい時期と思いますが

多少の遅刻はノープロブレム!

硬さに自信あり!のあなた

お待ちしております(^^)

 

HP:AT Dance 〜踊る身体のコツを知る!