力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

歌いながら踊る

といっても ミュージカルとかじゃなくて

普通のステップとか振付けがあって歌う方なんですけどね

昨日は久しぶりに新宿メモリーズへ行ってきました

このお店は 古くはオールディーズ系

今はディスコなど80・90年代の音楽までいろいろとバンドが演奏してくれて 

お客さんは聴いて楽しむもよし 踊るのも良し みたいなお店です

さて この日の女性ヴォーカルは アイちゃん

とてもパンチのある声で元気いっぱい歌い そして踊ります

踊りながらの歌って 実はけっこう大変だと思うのですが

彼女の声はまったくぶれずに パワーあふれているんですよね

もちろん動きも大きくてダイナミック

すごいなぁ

見ていてあることに気づきました

うちらはいつも ステージ上手サイドに座るので

歌っているところを横から見るかたちになるんですが

彼女はとてもユースがいい!

やや肩は中に入ることはあっても ゆとりは失われず

脊椎がいつも長くて 前傾するときは股関節から前へ

声を張り上げる時に 頭を後ろに首を反る人が多いのですが

彼女はもっと全体で後ろにいってます

そして ちゃんと踊ることもスムーズに行ないながら

声を出すための 空気の通り道も確保されているわけですねぇ

素晴らしいアイちゃんの歌に酔った一日でした

ありがとう