力が抜ける!思うように身体が動く! <踊る身体の骨&コツ>

AT Dance さちこのアレクサンダー・テクニーク&マッピングレッスン

肩甲骨のつけね?

今日の学校でのランチタイム

いろんなエクササイズなどの「ここがまずいよね」な話題になり

ある人が「肩甲骨のつけねを意識して」という先生の話をしてくれました

肩甲骨のつけね・・・ってどこよ?

彼女の説明によると おそらく肩甲骨の下部の内側らしいとのこと

たしかにピラティスでも 肩甲骨を下げる、下げておくとか言うし

DVDを制作していた当時も そういう言葉は使いましたが・・・

それは 「挙がることを防ぎたい」ための言葉 だったのです

「付け根」という言葉は そこを軸に動くことをイメージさせますが

肩甲骨は自由に動ける骨

だって 肋骨の上に浮かんでいる状態なんです

脊椎とは関節はもっていません

では どことつながっているのでしょう?

肩甲骨は鎖骨と上腕骨と 関節をつくります

つまり 腕が動くと一緒についてきて 肋骨の背中側で移動します

それが自然な動きなのです

肩甲骨は けっこう自由な骨なんですよね